1日の食事は何回たべてる?そこ重要?

投稿日:

こんにちは、ゼロです。

 

ダイエット関連項目の食事に
ついてやっていきますよ。

 

それでは、あなたは1日に何食、
食べていますか?

 

1食ですか?

 

まさか
修行僧にでもなるつもりですか(笑)

 

最初からハードル上げ過ぎたらダメですよ。

 

まずは、3食しっかり食べることを
目標にしてみませんか?

 

芸能人とアスリートの人の食生活を何人か
紹介していきましょう。

 

タモリさんはご存知でしょうか?
笑っていいとも!をやってた人ですよ。

 

タモリさんは

 

なんと

 

一日1食でした。

 

1日1食だと軽い飢餓状態になるらしいです。

 

そのため、体が活性化してデトックス効果が
上がるそうです。

 

大食漢の僕には無理そうです。

 

えーと、次は

 

女優の北川景子さんは

 

驚きの9食!!

 

あんなに細いのに

 

びっくりです!!

 

イメージでは1日9食だと
常に食べっぱなしの感じです。

 

これは、特別なので
真似してはいけません(笑)

 

通常の人がやると100%太ります(笑)

 

次に、名前は特に出しませんが
アスリートの方は1日5食
食べる人がいますね。

 

練習に大量のエネルギーを消費しますので
当たり前なのかもしれませんね。

 

 

一般人の僕たちは何食がいいのか?

 

メリットとデメリットをあげますので
それで判断することにしましょう。

 

1日3食のメリット

 

一般的な生活のリズムに合っています。

 

多くの人は、
起床してから学校や会社に行き、
夕方まで勉強や仕事をしています。

 

長めの休憩は、
12時から13時までなど、
昼の1時間という人がほとんどですよね。、
1日3食は毎日の生活の中で適度に
栄養補給しやすいというメリットがあるのです。

 

1日3食のデメリット

 

1日3食のデメリットは、
カロリーオーバーに
なりやすいことでしょうか。

 

食生活が欧米化した影響で、
昔より高カロリーの肉を
食べることが多くなり、
1食にとるカロリーが増えました。

 

その一方で、
交通機関の発達やデスクワークの増加で、
日々の運動量は当時より格段に
減ってきています。

 

1日のカロリー摂取量が多くなり、
生活習慣病になってる人が
多くなってきてますね。

 

1日1食のメリット

 

食事の回数を減らすことで
全体のカロリー摂取量が減り、
ダイエット効果が期待できます。

 

疲れにくくなった、寝付きが良くなったと
実践者が言っていました。

 

食べていない時間に胃や肝臓が休まり、
消化に使っているエネルギーを
体の修復や活動に回せるからだと
考えられているようです。

 

理に叶ってるわけですね。

 

肌の回復も早く、シミ、そばかすなども
発生しにくくなるようです。

 

1日1食のデメリット

 

一度にたくさん食べることによる、
胃腸への負担でしょうか。

 

1度にたくさん食べるため、
消化、吸収が悪くなってしまう
と言っています。

 

ダイエットに逆効果という説もあります。

 

食事と食事の間隔が空きすぎて飢餓状態に陥り、
体が必要以上に栄養を貯め込もうと
するからだといわれています。

 

他の食事法でも言えることですが、
1日1食が自分の体に合うかどうか、
本格的に取り入れる前に、
一度試してみる必要がありそうですね。

 

1日2食のメリット

 

食事の回数を減らすことにより
カロリー摂取量が減り、
ダイエット効果や、
健康状態の改善が見込める点です。

 

1日1食の食事法よりも
実行しやすいですよね。

 

2食にしたからといって
食べ過ぎは要注意ですよ。

 

カロリー摂取量は3食の時と
同じになるように気をつけながら、
1食減らすのがポイントです。

 

1日2食のデメリット

 

1日1食にも言えることですが、
デメリットはブドウ糖の不足で、
一時的に頭がボーっとしてしまう点です。

 

学生さんには、あまりお勧めできませんね。

 

脳は1時間に5グラムのブドウ糖を
消費するらしいです。

 

体に貯蓄できるブドウ糖はわずかなので、
食事の回数が減ると脳に供給される
ブドウ糖が足りなくて、頭の働きが鈍くなります。

 

ただ、それも一時的なもので、
仮にブドウ糖が足りなくなっても、
1日2食がしばらく続くと、
ブドウ糖の代わりとなりうる物質
「ケトン体」が肝臓で活発に作られて
脳に栄養素が供給されるようになります。

 

少しの間の我慢ですかね。

 

自分の体になじむまでは試用期間を
設けたほうがよいかもしれませんね。

 

あと、3食以上になると
太ってしまいそうなので
この中で決めましょう。

 

最初にも言いましたが
食生活が乱れてる方には
1日3食が推奨です。

 

そこから始めましょう。

 

それができたら次のステップとして
1日1食、1日2食を
試しても遅くはないですよ。

 

規則正しい生活は
ダイエットの為には
欠かせない項目なので
無理なく調整して
1日3食生活に馴染みましょう。

 

それでは、今回はここまでとします。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

 

また次回会いましょう。

コメントを残す